中学受験の国語の点数を上げるなら個別指導塾

中学受験において、国語の点数を向上させるためには、個別指導塾を利用することが効果的です。
これは国語は社会などの暗記科目ではなく、決められた答えが事前にあるのではなく、出題された文章から読みとることが必要になるからです。
そのためやみくもに勉強量を多くしたとしても、間違った方法で問題を解き続けることをしてしまうと、中学受験の国語の点数を向上させることはできなくなってしまうのです。
通常の塾ではなく、個別指導塾が点数の向上に役に立つのは、問題を解くために必要な手順を、しっかりと教えることが可能だからです。
通常の塾の場合には、生徒に問題を解かせ、そして問題の解説を行います。文章から答えを導き出すプロセスを解説することになります。
しかしこれでは本当に理解したかどうか、ということを確認することは難しいのです。

通常の塾では、基本的に生徒の数が多いために、全員が納得するような解説を行うことは難しいのです。
そのため成績の向上にむらが生まれてしまうことになります。 個別指導塾では、先生と生徒が一対一で授業を行うことになります。
そのため生徒の理解度に合わせ、そして解説を行うことになるために、疑問点をしっかりと解消することができるのです。
特に中学受験の国語は論理的な思考が大切であるため、個別指導塾が役に立ちます。